スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年ケニア

ボクが尊敬する山川惣治さん生誕百年展覧会が
2008年4月3日~6月29日弥生美術館で開催されます

少年ケニアは昭和26年から4年間にわたって産業経済新聞(現在のサンケイ新聞)に連載された絵物語です。
ボクが子供の頃熱狂的大ファンでした。

10才のワタル少年になってケニアの奥地で大冒険をする夢をよくみました。
y.jpg
アフリカの奥地に、貿易商の父親と旅にきていたワタル少年は戦争のドサクサに父親と生き別れになってしまいました。

たった一人、10才のワタル少年は、おそろしい猛獣が出没する未開の密林で、つぎつぎと危険な目にあいます。

わくわくドキドキ冒険活劇物語!!

弥生美術館
休館日 月曜日<ただしゴールデンウィークは無休>
料金   一般800円・大高生700円・中小学生400円
開館時間 午前10時~午後5時(入館は4時半まで)

〒113-0032東京都文京区弥生2-4-3TEL03-3812-0012

5月11日(日)午後2時より山川惣治のご遺族を交えたギャラリートークを行います
↓一押しお願いします↓
 banner2.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://nigaoegp.blog119.fc2.com/tb.php/110-2e2a818c