スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本創芸教育賞です。

2011年は日本中が大きな傷を負いました。
だからこそ「清つねおの似顔絵グランプリ」は盛大にやりたい。
なぜなら年に一度のお祭りだからです。

今回もたくさんの応募がありました。
みなさんにご満足いただけるように、似顔絵描いていてよかった!と思っていただけるように審査員スタッフ、もちろんボクも心をひとつに準備しています。

各先生方もお仕事のほかあちこちでボランティアやチャリティーにお忙しく参加されておられますが、審査会は万難を排して集まってくださいました。

いままでも、これからも、その心意気は決して変わらないでしょう。

だからこそボクは似顔絵にかかわることを誇りに思います。

2011年日本創芸教育賞
石川遼を描いた熊本県にお住まいの村上祐樹さんです。

村上祐樹さんのブログ

   2011ngp10.jpg

村上祐樹さんおめでとうございます!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://nigaoegp.blog119.fc2.com/tb.php/268-2239d8ae