スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデンパーティー

毎年恒例の4月22日のガーデンパーティーは盛況のうちに終わりました。
一時は大雨になるかと少し心配しましたが、一瞬ぽつりときただけでなんとか無事でした。
朝から雨のときは小学校の校舎の中でやることになるのですが、中途半端なお天気のときは本当に困ります。
野外のイベントはリスクが多いですね。
最近のお天気ときたらメチャクチャですから。(笑

さて東北の被災地に、明日5月1日から行くことになりました。
昨年の3月11日から1年以上経ち、今はどのような状況なのか?人々の暮らしは?心のケアーは?どんなことを望まれているのか?この眼でしっかりと見てこようと思います。

私事ですが、大震災の10日前2011年3月1日ボク達は引越しをしました。
昨日たまたまある会合で元の家の大家さんにバッタリ会い地震のときのことを聴いて驚きました。
ボクたちが去ったあと地震で家の中が壊れて大変なことになったのだそうです。
あの日は家族ふたりは帰宅難民になり、ボクひとり引っ越したばかりの部屋にいました。
幸い何も壊れることもなく、というよりほとんどの家財はダンボールの中だったのでこわれるわけはないのですが。
それぞれの人がそれぞれの体験をして今があるのだなあ、とつくづく考えさせられます。

そんなことをつれづれと思いながらいってまいります。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://nigaoegp.blog119.fc2.com/tb.php/298-c8f8c2dc