スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長尾みのる先生

似顔絵グランプリ審査委員
長尾みのる先生の御著書です。

 Jul31#01

長尾みのる先生

1929年東京生まれ。
早稲田大学工芸美術研究所卒業

服飾学校講師などをしながら舞台美術家への修行を続け、
1953年、一文無しで日本を脱出した旅が敗戦後初の世界一周無銭旅行となり注目された。
1957年、完成したての国産カラー印画紙で日本初の「カラーフォトデザイン展」を開き初のアートディレクターに。
また、ほぼ同時期に放送作家・永六輔とのコンビで開始した『アサヒグラフ』連載の作品が、
新語の「イラスト」を流行させ、初のイラストレーターとなった。
1976年講談社出版文化賞を受賞。
ベストセラー紀行文「ソンブレロは風まかせ」など著書多数。

(「おじいちゃんの絵ツィート」著者プロフィールから)

               



長尾先生はアクティブなパイオニア!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://nigaoegp.blog119.fc2.com/tb.php/334-3169ef0c