スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の心意気

長尾みのるさんの本を紹介します
この方も小沢昭一さんと同世代
1953年外貨持ち出し禁止の時代に世界旅行に出かけたツワモノでいらっしゃる
バサラ人間
nagao3.jpg
 

 室町時代バサラ族という自由人集団がいたらしい。

 しかし歴史の真実は大抵権力者の手によって都合よく変えられているのが常ですよね。

 「バサラ族」その実態は詳細に残ってはいないようだ。

 スケールの大きい自由人の集まりだったのだろうか

 どこでもドアがほしいなー

 バサラとはどういう意味なんだろう

 イラストーリー「バサラ人間」よるひるプロから出版されています




昨年2007年に映画化されてます
詳しくは ここをクリック↓
映画「バサラ人間」official website
こちらも
↓一押しお願いします↓
 banner2.gif
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://nigaoegp.blog119.fc2.com/tb.php/75-8b46d636