スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清つねおと人相学2

ボクが人相に興味を持ったのは、自分以外の人を好きになって仲良くなりたいからです。人を観察する基本的なこころは相手を尊重して親しもうと思う気持ちから生まれています。
似顔絵は描かれた本人も周囲も楽しい雰囲気にするものでありたい。
額の形
nin2.jpg
額の狭い人は処世術に長けている。額が張っている人は社交性に富む。角額の人は意思が強く実行力がある。富士額の人は忍耐強く愛情豊か。
nin3.jpg
鼻の形長い鼻の人はまじめで責任感が強い。短い鼻の人は解放的。高い鼻はプライドが高く理想も高い。低い鼻は慎み深く消極的。団子鼻はおおざっぱで現実的。ワシ鼻は頭脳明晰で利己的。
口の形大きい人は野心家、自信家。小さい人は神経質で用心深い。厚い唇は積極的で精力旺盛。うすい唇は生活力が乏しく孤独。切れ長の口は情に厚く打算が無い。

nin4.jpg
マユの形長いマユは近親者から厚い愛情を受ける。短いマユは独立独歩。三日月マユは愛情豊か。一文字マユは勇気と実行力がある。への字マユは自主独立型マユと目の間が広い人は高貴の相。
目の形目の大きい人は陽気で視野が広い。小さい人は意思が強く忍耐力がある。細いひとは集中力があって思慮深い。目じりの下がった人はお人よし。一重マブタの人は集中力に優れている。二重マブタの人は陽気で機敏。黒目がちな人は情に厚い。

大体こんな感じにまとめてみました。
いかがでしょう?異論反論多々あるかとおもいますが、周囲の人などをあてはめて、遊んでみるのも楽しいかもしれません。

あたってるーと思う人
↓一押しお願いします↓
 banner2.gif



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://nigaoegp.blog119.fc2.com/tb.php/80-6fbee4b5